FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿

column'n base blog

キャブクーパー乗りタケがおくる、クルマ趣味の話題がメインの備忘録デス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
うほほーい!
WRCの情報誌がまとめて発売ですよ!
今回は、先日のモンテカルロ情報がメイン。
そして、3誌揃ってインプレッサWRC2006
表紙っていうのもなんだかなあ。
まあ、三◆が撤退しちゃった以上、しょうがないか。

as060202

AUTO SPORT誌。WRC専門誌じゃないけど
最近はWRCの写真も満載なのでよく読んでる。
記事の内容は基本的に速報なんだけど、
スズキがWRカー開発にゴーサインを出したとの
情報記事に目は釘付けに!

plus0601

お次はWRC+誌。
どうも今号から編集長が交代してリニューアルした模様。
表紙の紙が安っぽくなったのはともかく、
大好きだった有野篤さんのマンガ「WRCオラオラ風雲録」
無くなってしまったのは残念。

記事内容は現地レポートよりもアーカイブ的な企画が目立つか?
写真やデザインはスタイリッシュな見せ方になったけどね。

rx0601

最後はやっぱりRALLY・X誌。
こちらはいつものスタッフで安心感高し。
しかも毎年恒例の日記連載はマーカス・グロンホルム!
もう、ぜったい買い続けますってばよ。

でもその日記、グロンホルムの口調が、
くどいくらい「俺サマ調」なのが気になる。
確かにグロンホルムは歯に絹きせぬ物言いをするけど、
もうちょっと紳士的な物腰のイメージ。

これじゃあ、去年連載してたパニやんと
キャラがかぶっちゃうよ!(笑)

ところで、Newフォーカスですが、
なんとなく、コイツとイメージが似てませんか?

focus

スポンサーサイト
2006.01.27.Fri 23:35 | 今日、読んだ本 | trackback(-) | comment(0)
クルマならなんでも好き。
なので、いろいろクルマ書籍を読む。

まずは、いつもの「MINI PLUS 2006_Vol.9」から。

plus_9

なんというか表紙を見てゲンナリ。
いくらなんでもこのレイアウトはないだろー?
中身の特集ページでも、photoのキリヌキ処理がひどすぎる。
まあ、この辺の受け止め方は読む人によって違うけど
少なくとも自分には、これが「カッコイイ」とは思えない

内容も発刊当時と比べると、ミニユーザーよりから
ミニショップよりになってきたような気がする。
ページ構成のポイントが散漫で、
どの特集を読んでも同じことをやっているように見える。
……ちょっと前途多難かも。

もう1冊はAUTO SPORTアーカイブス
「日本の名レース100選 '76 F1イン・ジャパン」

76f1

これは日本に初めてF1がやってきた'76年のグラフティ。
大雨の中で行われたレースの表も裏も収められてる。

翌'77年の第2回日本GPで起きたいたましい事故が原因で
しばらくのあいだ日本でF1GPは開催されなかった。
こちらのほうはDVDで視聴したことがあったが、
日本のF1元年について、ようやく知ることが出来た。

この本の非常に貴重な写真とテキストは
「アーカイブス」の名にふさわしい素晴らしいもの。
一読の価値アリ。

2006.01.18.Wed 02:28 | 今日、読んだ本 | trackback(-) | comment(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。